RSVRの新型を1か月遊んでみたので評価(レビュー)してみる!

こんにちは、数か月PSVRで遊んでいるあさか(asaka)です。

 

私が、PSVR(プレステーションVR)の新型を買えたので、まだ買ってない人に向けてPSVRのことを紹介しようと思います。

スポンサーリンク

PSVRを買ってわかったこと

私がPSVRを1か月遊んでみて4つ感じたことを、紹介していきます。

VRの世界は楽しい

PlayStation® VR 360Cannel

※著作権に、ひかっかる可能性があったのでモザイクを入れせて頂きました。

 

私はこのPSVRを買う前にVRというものを体験したことがなかったので、VRとはどのようなものだろうと思いPSVRを購入しました。

 

PSVRでVRを体験してみると、360度全体が映画館みたいな感じのバーチャル空間にいるという感じでした。

 

RSPVには、無料でできるゲームや無料で見れるVRの動画(360Cannel)などが用意されているのでソフトを買っていなくても1~2日は、楽しめるんじゃないのかな?と思います。

 

私が見た無料のVR動画の、見やすかったアプリの順番は...

  1. DMM
  2. 360Cannel
  3. youtube

の順番で見やすかったです。

 

まだDMMを登録してない人は、無料のアカウントを作ってからVR動画を見ることが出来ます。

※注意
VRの動画サービス(DMM.360Cannel)は、グラビアの動画がランキングの上位に入っているのでご家族と楽しむ場合は少し変な空気になるかもしれないで、注意が必要です。
PSVR体験まとめ
RSVRを、一回体験してみると今のゲーム凄いなと実感できる!
➡家族でやる場合は、見るコンテンツによって注意が必要!

VR酔いが結構凄い

VRの世界は、今まで車や船などを乗っていて酔わなっかた人でも酔ってしまうと思います。

 

面があまり動かない(見ているだけ)のゲームだと、1~2時間は見れます。

 

ですがコントローラーで操作するゲームになると、30分も経つと体が温かくなっていきその次に謎の汗が出てきた後に、少しずつ酔って気持ち悪くなっていきます。

 

この酔いを我慢しながらゲームを続けるだけ、長い時間その酔いの状況が続きます。

 

また私の場合は酔いを我慢してゲームをやっていたら、体が『この機械は酔いやすい』と思ったのか知りませんが、PSVRを見ただけで気持ち悪くなってしまいます。

 

なので、VRをやるときは少しでも酔ってきたらすぐやめることをおすすめします。

VR酔いまとめ
➡VR酔いは、いままで酔ったことのない人でも酔うことが出来る!
➡酔いを我慢していると、何とも言えない気持ち悪さが一日中続く!

シネマティックモードは面白い

※□は、画像編集でつけているので本当につけているときは□は、出てきません。

 

シネマティックモードとは、PSVRをつけてDMMやYouTubeやAmazonビデオなどの動画配信サービスを、映画館で見ているように見えるモードのことです。

 

この画面の大きさは『小.中.大』と設定できるのですが、初期設定で設定されている『中』が一番見やすいので画面の大きさは、設定を変えないくても大丈夫だと思います。

人がやっているところを見ると面白い

VRは、自分がやっても面白いのですが友達や家族など初めてVRをやる人の反応を見ているのも面白いものです。

 

自分がやってみたゲームで、一番怖いやつをやらせてあげるといいかもしれませんね( ´艸`)

PSVR新型と旧型の違いPSVRの違いを簡単に紹介すると...

PSVR新型の変更点

  • 少へんし軽くなった(10g)
  • つけやすいかたちになった
  • イヤホンケーブルが無くなった
  • HDR映像のパススルー出力が出来るようになった

以上の4点が、旧型よりもバージョンアップされたようです。

PSVRを購入の際に気をつけたい事
PSVRを購入のときに、旧型を売っているお店や転売屋がいるのでしっかり新型かどうかから確かめて購入するようにしましょう!
スポンサーリンク

よくあるQ&Aを紹介します!

PlayStation Cameraは、必要か?
PlayStation Cameraがないと遊べません!

本体はPS4プロじゃないと駄目じゃなのか?
PS4でもできますが、PS4プロの方が画面がきれいに映る

メガネをかけたまま装着できるのか?
一般サイズのメガネだと装着できますが、大きすぎるメガネだと装着できないです。
   体験できる機会があれば一回体験してみるのがいいと思います。

まとめ

PSVR感想まとめ
RAVRを、一回体験してみると今のゲーム凄いなと実感できる!
➡家族でやる場合は、見るコンテンツによって注意が必要!
➡VR酔いは、いままで酔ったことのない人でも酔うことが出来る!
➡酔いを我慢していると、何とも言えない気持ち悪さが一日中続く!
➡PSVRをつけることで動画を映画館で見ているようにできる!
➡人がやっているところ見ていても面白い!
➡PSVRを購入のときに、旧型を売っている所があるのでしっかり確かめて購入するようにしましょう!

PSVRを購入してから楽しんで楽しんでいますが、長時間できないのが凄く残念な点です。

 

なので、友達がきたときに変わり代わりにやって遊ぶのが一番いい遊び方なのかな?と思いました。

 

以上あさかでした!

おまけ

私が買ったのは、PSVR+WORLDS (VR専用ソフト)のセットだったので、同じ商品を買う人におすすめのWORLDS (VR専用ソフト)の遊ぶ順番を紹介しようと思います。(酔いにくい順)

1.Ocean Descent

PlayStation® VR WORLDS

 

は、海の中を沈ん

2.Danger Ball

PlayStation® VR WORLDS

3.The London Heis

PlayStation® VR WORLDS

4.VR Luge

PlayStation® VR WORLDS

5.Scavengers Odyssey

 

PlayStation® VR WORLDS

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。