太ることのデメリットとは?太ることのなにがいけないのか?

太ることのデメリットはなにか?

皆さんはそんなこと考えたことはないでしょうか?

自分は太ってないけど太っている方は、どんな大変な思いをしているんだろうと…

そこで、『太っている方はどんな苦労をしているのか?』紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

太っていることのデメリット

いじられにされやすくなる

いじられされやすくなるのは、メリットでもありデメリットだと思います。
ここで「馬鹿になされるがメリット?」と思われるかと思いませんが、太ってる人はすごく優しく親し見やすくみられるので、仲良くなるうちに太っていることをいじっても大丈夫だろうと思い少しずついうようになっていくのです。

体臭が臭くなる

太ると汗を、たくさん流すため体臭が臭くなります。

なぜたくさん汗が出るかというと、太ってる方は普通の人の比べて脂肪という名の服を着ているので、体が熱くなりやすく汗をかくのです。

しかもその汗は普通の汗とは違い悪い汗になることが多いので、においが臭くなってしまいます。

体が病気になりやすくなる

太ると体のあらゆるところに負担がかかり病気になりやすい体になっていきます。

どんな病気になるかというと

  • 糖尿病
  • 心筋梗塞
  • 肝臓病

などになりやすくなります。

また体重が重いので、膝に負担がかかり膝が痛くなることもあります。

おしゃれがしにくくなる

太ってくると前に買った服が、着られなくなり少しずつきれる服が減っていきおしゃれを、しにくくなっていきます。

しかも、太っていくとその時に合った服を着なければいけないので、だんだん太っていくとそのときに合った服を買わないといけないので、金銭面的ダメージにもなっていきます。

モテにくくなる

友達としてはすごくよい友達になれることが多いです。

ですが今まで紹介したデメリットを、すべて受け入れてくれる優しい人を、見つけることが出来たらいいのですが、太ってる方が嫌な人もいるので性格が良くても第一印象で「このひとと恋はできないな」や「生活習慣をちゃんとしていないな」と思われることがあります。

なので自分が性格が良くても、自分の体系で相手の恋愛第一審査で落ちしてしまい性格を見られないことがあるので、性格が良い人はもったいないので頑張って痩せましょう!

まとめ

~なぜ太ることの大変なことなのか?~

  • 体臭が臭くなる
  • 体が弱っていく
  • モテにくくなる
  • 馬鹿にされやすくなる
  • おしゃれがしにくくなる

太ってしまうことは、他人にはあまり害はありませんが自分が一番苦労することになってしまうので、自分が苦労しないためにも運動と食事の管理はしかっりしましょう!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。