ペットを飼う理由には素晴らしいメリットと悲しいデメリットがあった

こんにちは、動物大好きなあさかです。

 

自宅で『ペットを飼ってみたいけど、どんなメリットやデメリットがあるのかな?』

 

と思ったことはないでしょうか?

 

そこで今回は、『ペットを飼うメリットやデメリット』を紹介しようと思います。

スポンサーリンク

ペット飼うメリット

ペットを、飼うと起こるメリットを紹介しようと思います。

 

説明文の下には※の横に、説明文に対象のペット名前を書いております。

 

例.犬.猫

癒される

ペットを飼う一番のメリットは、『癒し』だと思います。

 

何気ない仕草や寝ている所すべてが癒されるというか、可愛いです。

 

私がこの前仕事から帰ってくると、嬉しそうな顔に甘えた声を出して待ってくれていました。

 

仕事のストレスが、すべて吹っ飛んだ感じでした。

 

ペットは、『可愛い』『癒される』の言葉に尽きると思います。

 

※すべてのペット

運動不足解消

普段運動する人は、少ないと思います。

 

運動を始めるにしても、ダイエットや健康のための人が多いと思います。

 

運動を始めても体重がすぐに減るわけでもなく、健康になったと実感することも少ないので、すぐにやめてしまう人が多いと思います。

 

ですが、ペットを飼って一緒に散歩や部屋の中で遊んでいるとペットは凄い嬉しい顔をします。

 

散歩に連れて行こうとすると、ペットが玄関の方へ走って「行って早く行こう!」という顔を見せることもあります。

 

一人で、運動しようとしてもあまり効果が見られないでやめてしまいます。

 

なので、ペットと一緒なら遊んだり散歩したり楽しく運動できますし、ペットの喜んだ顔を見ながら運動するので長続きすると思います。

 

※犬.子豚.など

知り合いが増える

ペットを、飼うとどこの病院に行っているかや、うちのペットはこんなことがあったなどお話することがあります。

 

そこで、話が盛り上がって遊びに来てという話になったことが、あります。

 

ペットを飼うと、いろいろな人とお話しする機会が、増えます。

 

お話する機会が増えると、仲良くなって一緒に遊ぶ友達になるかもしれません。

 

※すべてのペット

防犯に役立つ

TVで、元空き巣をやっていた人が、「犬のいる家は避ける」と言っていました。

 

空き巣の人は、ばれたら捕まってしまうのでばれにくい家を探します。

 

犬がいるとばれる確率が上がってしまいますので、空き巣が入る確率は下がります。

 

犬は、知らない人が部屋に入ってくると吠えてくれるので、近所の人が不安に思って来たらばれてしまうので防犯にはバッチリです。

 

余談ですが私の家は、ペットを見るためにカメラをつけているので空き巣に入られてもカメラで見れるので一石二鳥なんですよ!

 

※犬

孤独感が無くなる

ペットを飼う前は、寂しかった一人の時間も一人と一匹でいると寂しくありません。

 

ペットは、人の感情を察してくれるので、寂しい時は、近くに来てくなぐさめてくれます。

 

ペットといるとお世話をしないといけないので、一人で考える時間は少なくなると思いますが、楽しい時間が増えます。

 

※すべてのペット

 

家族の会話が増える

家族との共通話題して盛り上がれるようになります。

 

ペットが、可愛いしぐさをしているところを家族で見て話したり、悪いこと治すために家族で考えたりすると家族の話す回数が増えます。

 

しかも仕事から帰ってきてなかなか話に入れないお父さんでも、ペットのおもちゃを買ってきたりして家族との触れ合いも増えていきやすくなります。

 

※すべてのペット

規則正しい生活になる

 

ペットを飼うと、散歩に連れて行ったりご飯をあげたりしないといけないので、規則正しい生活になっていきます。

 

私事ではありますが、ご飯や寝る時間がバラバラだったんですが、犬にご飯や寝る時間を合わせていくうちに規則正しい生活になっていきました。

 

※すべてのペット

ここまでのまとめ
健康でいられるようになれる!
規則正しい生活を送れるようになる!
ペットを飼うとストレスや運動不足の解消が出来るようになる!

デメリット

ペットを飼うデメリットを、紹介しようと思います。

お金がかかる

ペットを飼うという事は、お金がかかってしまいます。

 

犬.猫.のかかるお金を簡単に紹介しようと思います。

 

🐕犬の場合🐕

~初期費用~

犬のお金+避妊手術代(2万~3万円)+犬具(約2万円)

※犬具とは、飼うときに必要なゲージやお皿やおもちゃなどのことです。

犬のお金+約5万円

 

~1か月~

食費(5000)+α(病院代.トリミング.おもちゃ.お菓子)

5000円+α

 

~1年間~

ワクチン代(3万円)+保険代(約3万5000円)

6万5000円

 

初期費用を入れないで毎年約12万5000円+α円かかります。

 

 

🐈猫の場合🐈

~初期費用~

のお金+避妊手術代(約2万)+猫具(約2万円)

猫のお金+約4万円

 

~1か月~

食費(3000)+猫具(約3000)+α(病院代.おもちゃ.お菓子)

6000円+α

 

~1年間~

ワクチン代(1万6000円)+健康診断費用(約5000円)

2万1000円

 

初期費用を入れないで毎年約9万3000円+α円かかります。

 

家が汚くなる

※画像は、イメージです。

 

猫だと壁で、爪とぎをして傷つけてしまうことがあります。

 

犬だとトイレを違う場所でやったり物を壊してしまうこともあります。

 

自分の時間が減る

ペットを飼うとお世話をしないといけないので、自分時間が減ってしまいます。

 

友達と遊んだりする回数が減ってしまいます。

 

自分の時間が減ることで、結婚できる確率も低くなってしまいます。

 

引っ越しが難しくなる

ペット禁止の、部屋もあるのでペットを飼うと引っ越しをしにくくなってしまいます。

 

なのでペットを飼う前には、引っ越しをすることがあるかどうかを考えた後に飼った方がいいですね!

 

一生飼わなくてはいけない

ペット(動物)を飼うということは、そのペットを一生育てなくてはいけないということです。

 

私は犬のお世話をしているときに『こんなにめんどくさいのに飼わなくちゃよかった...』なんて思ってしまうことがあります。

 

ですが『一度飼うと決めたからちゃんと飼わなくちゃな』と思って楽しく暮らしています。

 

たまに飼っているペットの悪口を言いたいと思いますが、ペットにも感情があり自分のことを『可愛くない』『覚えが悪い』などと、飼い主の人が言っているのを聞いたら悲しくなるはずです。

 

あなたは、ペットを飼うと決めたら一生そのペットの命を預かる自信がありますか?

自分よりも先に亡くなってしまう

デメリットの一番は『亡くなってしまう』ことだと思います。

 

いつも、近くにいて自分を癒してくれてお世話していた存在がこの世からいなくなってしまうのですから。

 

大体犬は約10年.猫も約10年間くらいしか生きられません。

 

ペットが、亡くなった時に仕事にいけなくなる人もいるようです。

ここまでのまとめ
結婚できる道が遠のいてしまう
自分の時間やお金がペットにかかってしまう
ペットは自分よりも先に天国に行ってしまう
スポンサーリンク

ペットを飼おうと思ってる方に見ていただきたい動画・漫画

ペットを飼うとこんなこともあるよと教えてくれる動画です。

 

漫画が、見たい人は☛『犬を飼うって素敵ですか?』☚を押してもらえると画像がダウンロードされ見れます。

 

 犬を飼うってすてきですーか?

この動画・漫画は、東京都福祉保健局様が作成したものです。

まとめ

最終的なまとめ
自分の時間やお金がペットにかかってしまう
ペットは自分よりも先に天国に行ってしまう
ペットを飼うとストレスや運動不足の解消が出来るようになる!
健康の道には近づいていくが、結婚までの道は遠のいてしまう。

ペットを飼うときはお金を払えば買えますが、思っていたペットと違うという理由で捨てる人もいるようなので、最後まで買う自信がある人だけが、飼ってほしいなと思います!

 

以上動物大好きあさかでした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。