【辛いことは笑いで吹っ飛ばせ!】笑顔の、凄い効果で人生バラ色🌹

こんにちは、あさか(asaka010)です。

 

あなたは、毎日笑顔で過ごしていますか?

 

笑顔で過ごすことは、人生を楽しく生きるために必要なものです。

 

皆さんは、笑顔を見せない人よりも笑顔をよく見せる人の方が自然と仲良くするでと思います。

そこで、笑顔のすごい効果を知って楽しく笑って過ごせるように、笑顔の素敵な効果を紹介していきます。

スポンサーリンク

笑顔の凄い効果とは?

人は、お笑いを見て笑ったりニコッとしているだけで幸せに生きられます。

 

『笑う門には福来たる』

 

ということわざもあるのですから!

 

自分が、楽しい事をしていたら笑顔じゃ無い人なんていません。

 

自然と笑顔になってしまうのです。

 

楽しいから笑顔になるんじゃなく、笑顔だから楽しいのです。

 

笑顔で生きると自然と楽しくなってしまうのです。

 

他にも笑顔には、素晴らしい効果(健康面や美容など)が、あるので個別で紹介していきたいと思います。

 

ストレス解消

笑顔でいると、幸せホルモンといわれている『セロトニン』がたくさん分泌されます

 

『セロトニン』分泌されると、ストレス解消やポジティブになりやすくます。

 

しかも、笑顔の人が数人いるだけで、笑顔が伝染してたくさんの人が笑顔にできます。

 

笑顔の人が数人いるだけで、周囲の人のストレスを解消してしまうこともできます。

 

あなたが、笑顔になれば他の人も笑顔になりストレス解消できるという事を知っていてほしいです!

 

寿命が延びる

あなたは、写真を撮りますか?

 

撮った写真が、今あったら自分や友達の顔を見てください!

 

みんな笑顔ですか?

 

自分や友達を見て笑顔じゃない人は、平均して寿命が約7歳も少ないそうです。

 

寿命の平均

笑顔の人☛80歳

笑顔じゃない人☛約73歳

 

笑顔が少ない人は、面白い事があっても楽しくなく寿命も少ない悲しい人生になってしまいます

 

ですが、顔で生きてる人は、印象もいいですし寿命も長い楽しい人生になると思います! 

 

 免疫力が上がる

私たちの体には、体に悪い菌(細菌.ウイルス.等)から守ってくれているNK細胞という免疫細胞がいます。

 

この『NK細胞』は、少なくなると免疫力が下がってしまい、ガンなどの病気になってしまうこともあります。

 

そこで、『じゃあどうすれば増えるの?』という研究が行われました。

 

その研究によると、笑っているときに『NK細胞』が活発的になり、数が増えたという結果が出たようです。

 

免疫力が上がると、病気にも体調不良にもなりにくくなるので楽しく病気予防ができる笑い(笑顔)って最高ですね!

 

口臭を予防


口の匂いは、細菌が多いと臭くなります。

 

臭くないときは、唾液で洗浄して雑菌が増加しないようになっています。

 

臭い時は、寝ているときや仕事中など唾液が少ない時に、雑菌が増え臭くなってしまうのです。

 

どうすれば唾液が増やせるか?

 

それは、笑う事です。

 

笑うことで口を動かすので、唾液がたくさん出てきて雑菌を倒してくれるので、口臭は無くなります。

 

顔のシミやシワの予防

笑顔の時や笑っているとき顔は、筋肉を鍛えている状態になります。

 

笑顔や笑っているときは、顔の筋トレをしていることになるので、若返りの効果があったりシミやシミの予防になるのです。

 

モテる効果!

好きな男女の仕草ランキングの第一位は『笑顔』です。

 

モテる人は、確かに笑顔で素敵ですよね。

 

異性の前では、緊張して笑顔になれない人もいるかと思いますが、頑張ってそういう人の前で笑顔を見せたらモテモテになる可能性が「グンッ」と上がりますよ!

 

ポジティブになれる


笑うことで『セロトニン』が出てポジティブになれることは、ストレス解消の所で書いた通りです。

 

ポジティブになると悩みが減りストレスも減り、今を楽しむことができるようになります。

 

笑顔でいると楽しくなる

苦手な上司や友達に、面白くもない話をされても笑顔で、「へぇ~」なんて言っていると自然と楽しくなってきます。

 

逆に、好きな上司や友達の話を退屈だと思うと本当に退屈になってしまうので、興味が無くても笑顔でいることが大事です!

 

まとめ

笑顔の効果は凄い効果ってことは、伝わりましたでしょうか?

 

笑いや笑顔は、健康や美容にもいいってことですね!

 

最近では、医療現場で笑いヨガ笑いセラピー』といった笑いを利用する医療があるそうです。

 

本文で書けませんでしたが、笑顔+薬で治った病気もあるそうです。

  • 糖尿病(結構血が下がった)
  • 膠原病(+ビタミン)
  • 心筋梗塞(+ビタミン)
  • アレルギー症状(アトピー性皮膚炎.等)

などがあります。

 

以上平成の笑顔侍あさかでした。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。