スマホが引き起こす病気とは?

こんにちは、あさか(asaka)です。

スマホを見る時間が最近の高校生は、平均で男子で4時間女子では7時間とすごい長い時間触っているようです。

しかも最近スマホは、シニアの方も持っているという時代になりました。

スマホは、良い所ばかりなのですが、長い時間触っていたり姿勢が悪いと病気の原因になりますし、最悪の場合は失明したりします。

スマホの名前が付く症状(スマホ老眼.スマホ顔.など)もあるほど危険なものです。

皆さんには、自分の首を絞めないように、スマホが原因でなる病気や対策を紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

スマホが原因で起こる病気

 

・ドライアイ

スマホを見ているときは、瞬きの回数が減り目が乾いている時間が続くと目が疲れていくことが原因になります。

・睡眠障害

寝る前にスマホを見ることによってスマホから出ているブルーライトを見ることによって脳が覚醒して眠れなくなります。そして、ブルーライトは、食欲が増えるホルモンを増やす効果があるのでで、夜中にお腹が減り無駄に食べて太ってしまいます。

※ブルーライト

ブルーライトは、紫外線に近い光なので長く見すぎると危険です。

目が悪くなるのは、まだいいのですが失明の危険性を持つ光なので、スマホやパソコンを触るときは、小まめに休憩をおすすめします。

・テキストサム損傷

2013年頃から流行りだした病気で、スマホを持つとき小指に、スマホの重さが集中して小指が変形してしまうという病気です。

対策としては、スマホを持ち替えたり、バンカーリングをスマホにつけるとスマホが持ちやすくなるので、重さも分散して指が変形することは無くなります。

・ドケルバン腱鞘炎

手が痛くなる病気です。

元々は、スポーツ選手に多かった病気なのですが、スマホの画面でメールを打ったりする時に指を早く動かすなどで、スマホは、指をたくさん使うのが原因です。

少し休めば治るのですが、重症になると注射や手術をすることになりますのでご注意を。

・ストレートネック

名前の通り首の骨が、まっすぐになってしまう病気です。

首の骨は、頭の重み(スイカと同じくらい)が支えられるように少し曲がってできています。

ですが、スマホを触っていると下を向く姿勢になる時間が長くなると、首の骨がまっすぐになってきます。

下を向く姿勢は、首の神経を圧迫するので、頭痛やめまいや首の痛みや食欲低下などの症状が出てきます。

ひどくなると、吐き気や耳鳴り手のしびれが出てきます。

この状況が続くと、精神状態が不安定になりうつ症状になることもあるので下を向かないように前を向くことを意識してスマホを、触るようにしましょう。

ストレートネックになると元に戻すのは無理なのでなる前には、姿勢を気をつけよう!

※注意

特に猫背の人は、下を向く姿勢が普通の人よりも多いのでストレートネックになりやすくなります。

できるだけ、姿勢を気にして過ごすといいでしょう。

・その他

病気ではない症状を紹介

・スマホ顔

スマホ顔とは、スマホを触っているときに猫背になってしまいがちなので、顔の頬や顎のラインがたるんでしまい老けているような顔になってしまう症状です。

・スマホ老眼

スマホを長い間見た後に、遠くを見るとピントが合わなくなるという症状が出てきます。

上に書いてあることを何回も同じ事をやっていると老眼になるスピードが速くなるので、眼が来るのは遅い方がいいという方は、長い時間見ないで休憩(10~15分)を取りながら見る方がいいでしょう。

対策

対策は、3つあります。

1、自分の手の大きさにあわないスマホを選ばない

画面が広いスマホは、画面が見やすくゲームや動画を見るにはとてもいいスマホなのですが、重量は重いですし、指を動かす範囲が広いので、手に負担がかかりやすくなってしまいます。

ですので、自分の手にフィットするスマホを選んだ方がいいでしょう。

2、休憩をする

ゲームやスポーツ同様に、スマホでも休憩を取りましょう。

自分は、スマホを触っていて休憩しているつもりですが、脳や体はやすめていないので、たまに外に出て散歩したり部屋の中ならストレッチをして筋肉を動かすし、しっかりとした睡眠をしていただくと健康な体が長続きします。

3、姿勢を気にする

姿勢が、駄目だと体に血がうまく回らなくなるので、姿勢は小学校の時に習った習字の姿勢を思い出して美しくスマホを触りましょう。

スポンサーリンク

まとめ

最近のスマホの病気は、元々パソコンの症状が出てきているようです。

怖いのが普段仕事でパソコンを長時間触っている人が、スマホを触ると下を向く姿勢が一般の人より多いので、病気にかかりやすいという事です。

ですがら、普段パソコンに触れる人は休憩をしっかり取りましょう。

スマホは、健康に害を与えるものにもなるので正しい姿勢で休憩を取り楽しく使いましょう。

皆様が、健康でいられますように。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。