風船の中に小麦粉を入れてスクイーズ(西田君)を作る!

こんにちは、最近風船遊びにはまっているあさかです。

 

皆さんは大人になってからは、風船で遊ぶ機会がなくなると思います。

 

風船は、大人になってからやってるみると子供のときにやる感覚と同じ感覚で遊べます。

 

そこで今回は、風船の中に小麦粉を入れて低反発のスクイーズ?(西田君)を作ってみたので紹介しようと思います。

スポンサーリンク

スクイーズづくりに用意するもの

まずは、用意するものを紹介していきます。

※スプーンには、モザイクをつけています。

 

 スクイーズを作るために必要なもの 

  1. 風船
  2. 長い棒
  3. スプーン
  4. ペットボトル
  5. 小麦粉・片栗粉

以上の5点が必要になります。

風船スクイーズの作り方

風船スクイーズの作り方を紹介していきます。

1.ペットボトルを切る

風船に小麦粉を入れるための道具をペットボトルで作ります。

 

1⃣作り方は、ペットボトルの半分のところにマジックで印をつけます。

 

2⃣印をつけたところを、ハサミで切っていきます。

 

3⃣(任意)また切った後に、切り口がとんがっているので手が傷つかないように、火で切り口を火であぶって丸くするといいかもしれません。

 

※火を使う場合は、燃えるかもしれないので、危なくない場所でやってください!

 

2.風船をつける!

ペットボトルに風船をつけてあげます。

 

1⃣つける前は、風船を手で伸ばしましょう!

2⃣風船の口とペットボトルの口を合わせて合体させましょう!

3.小麦粉を中に入れる!

風船に小麦粉(片栗粉)などを入れていく作業をします!

 

1⃣入れ方は、スプーンで小麦粉をすくいペットボトルに入れます。

2⃣入れれたら棒で、風船に小麦粉を入れていきます。

3⃣もうこんぐらいでいいかなと思ったら風船の口を、縛る。

4.顔を書いて完成!

これで顔を書いてあげましょう!


私の場合は、名前も付けます。

今回のこの子の名前は『西田君』にしようと思います!

 

ご視聴ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。