人はなぜ睡眠を取る理由を分かりやすく紹介しようと思う!

こんにちは、健康第一のあさか(@asaka)です。

 

皆さんは『なぜ、人は寝るのか?』を一度は考えたことがるでしょうか?

 

テスト勉強の一夜明けをしても気分は悪くなる逆に次の日の朝はなぜかテンションが高いものです。

 

なんでこんなにも、次の日元気に迎えられるのかに寝る必要があるのでしょうか?

 

人が睡眠する理由を簡単に説明すると、寝ないと体の中に老廃物が溜まり老化が早まったり、記憶が整理できないので物覚えが悪くなったり嫌な記憶が忘れにくくなったりと理由があるわけです。

 

そこで今回は、『人が寝る理由について詳しく紹介』していこうと思います!

 

スポンサーリンク

人が睡眠を取る理由(ワケ)

人が寝る主な理由は、次の4つあるようです。

1.脳と体を休めるため

人の体は、朝起きてからだんだんとゲームで言うところのHP(ヒットポイント)が、削られていきます。

 

なので、その削られたHPを回復させるためにゲームではアイテムを使いますが、人は睡眠という回復する手段をとるのです。

 

またHPを回復させる時間は、体よりも脳の方が時間がかかります。

 

その理由(ワケ)は、体は座ったりして休ませることも可能ですが、脳は朝起きてから一生懸命休めないので働いているので、睡眠のときの脳は、体より休ませなけれいけなくなります。

 

2.成長ホルモンの分泌

成長ホルモンは、眠っているときに分泌されています。

 

成長ホルモンが分泌されることで、新陳代謝が良くなり新陳代謝のエネルギーとなる脂肪を消費してくれるので脂肪も燃焼されていきます。

 

成長ホルモンを、たくさん出すには質の良い睡眠が重要なので、寝る前にはスマホやPCやTVを見ないことを意識して深い眠りにつけるようにしましょう。

あさかのひとことメモ〆
睡眠のゴールデンタイムは、午後22時~午前2時の間と言わせてますが、実はホントのゴールデンタイムは寝てから3時間後なんです!
なぜ?睡眠のゴールデンタイムは、午後22時~午前2時の間と言われるかというと、皆さんの睡眠する大体の平均時間の3時間後は、午後22時~午前2時だよね!ということでこの時間がゴールデンタイムと言われるようになってしまいました。

3.ストレス解消

人が寝ているときは、人のストレスになる体の老廃物をきれいに掃除して体をきれいにしてくれます。

 

なので、私たちは朝になり起きると気分が良くすがすがしい気持ちで一日を始めることが出来るのです!

 

睡眠をしっかりとれてないと体に老廃物が残って体が老化しやすくなるので注意が必要です。

4.記憶の整理

その日あった出来事(記憶)を、寝ている間に脳が整理してくれます。

 

脳が整理してくれるおかげで、勉強したものが覚えやすくなり記憶力や学習機能が良くなっていきます。

 

 

また記憶の整理は、覚えることだけではなくその日あった嫌なことは、忘れるようにできています。

 

よくうつ状態になる人は、昔あった嫌なことが睡眠不足のせいで忘れられずにいるかもしれないので、永遠に嫌な記憶を思い出す➡うつ状態で眠れなくなる➡嫌な記憶が忘れられない➡でまた嫌な記憶を思い出す➡うつ状...という悪循環に、はまってしまいます。

 

なので、最近『嫌な記憶をよく思い出すな』と思ったらよく寝ることが大事になります!

睡眠をとる理由(ワケ)
・体や脳を休まるため!
・嫌な記憶や体の老廃物をきれいにするため!

睡眠には2種類ある!?

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠という2つの種類があります。

 

レム睡眠は、体は休んでいます。

 

そしてレム睡眠の時には、脳の記憶の整理や感情の調整をしています。

 

ノンレム睡眠は、ノンレム睡眠は1~4までステージがある1が1番浅く➡4が1番深い睡眠ということです。

 

深い眠りについた方が脳の回復力は高いので、ノンレム睡眠のステージ3.4に行くことが重要なことになります!

 

朝起きてもだるかったりと寝た感じがしないのは、眠りが浅く脳や体に疲れが残っていることを現しています。

スポンサーリンク

睡眠は重要なことです!

睡眠が少ないと、うつ病や不眠症になりやすくなります。

 

アメリカでは、高校生が264時間寝ないという世界記録があります。

 

この世界記録を達成したアメリカの高校生は、3日経つと簡単な計算もできなくなり、その後は体調不良になり、幻覚をみたり言語障害も出たりしたそうです。

 

ちゃんと寝ることができれば、免疫力が上がり病気になりにくくなったり記憶力が上がります。

 

東大生の人は、平均で7時間寝ているそうです。

まとめ

睡眠のことまとめ
・寝ないと体の機能が狂っていく!
・ダイエットをするときは、睡眠が大事!
・良い(深い)睡眠が、とれると体や脳が回復しやすくなる!

睡眠をとらないと、計算や言語がうまく出来なくなるということは、それほど睡眠は大事なんだなと実感しますね。

 

もしかして睡眠をとらないで朝にテンションが高いのは、もう体の機能が混乱して高くなってるのかもしれませんねw

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

以上健康第一のあさか(@asaka)でした。

<m(__)m>

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。