あなたの睡眠時間は大丈夫?寝すぎでも睡眠不足でも危険?睡眠時間の話

こんにちは、あさかです。

睡眠時間は、いろいろな調査で8∼9時間が一番いいとか時代が変われば7時間がよいとか時代によって変わるのはなぜでしょう?

それは、人によって健康によい睡眠時間は変わるからです。
赤ちゃんは、12時間以上寝ますし歳を取ると6時間しか寝なくてもよくなります。

なのでこの記事は、『自分のちゃんとした睡眠時間が知りたい』という方に向けて書かせていただきました。

まずは今健康によいと言われる7時間を基準として寝すぎるとどうなるのか?あまり寝なくてもいいのか?を紹介いたします。

スポンサーリンク

睡眠時間は7時間がいいのか?

日本で10万人に睡眠時間の調査をしたところ もっとも死亡率が低かったのは平均して7時間でした。

7時間より多い場合は?

睡眠時間が7時間の人と10時間寝ている人と比べたら死亡率が『男が1.6倍』『女が2.0倍』に上がりました。

『なぜ寝る時間が長いだけで死亡率が上がるのか?』と思う方もいるかと思います。

これは、寝ているとき人は血液の循環が悪くなるので菌への対抗力も低くなり菌からの攻撃を受けやすくななるためです。

例えるならば、ゲームで敵からの攻撃を防御しない状態で受けているのと同じ事なのです!

なので菌から攻撃を受けた体は、対抗力がないために病気になりやすくなってしまい死亡率があがるということでしょう。

7時間より少ない場合は?

睡眠時間が4時間30分以下の場合は、体の老廃物が溜まってしまうので『老化』が早まりやすくなってしまいます。

睡眠時間の始めの4時間30分で体の老廃物を出して体をきれいにするので、4時間30分よりも少ないと老廃物が出されないので、体に溜まってしまい老化を速めてしまいます。

4時間30分以降の時間は、脳の中で今日勉強した記憶や危険だった記憶などを整理します。

整理がしっかりできていないと、昨日会った嫌な記憶などが思い出されてストレスになりうつ状態になったりしてしまいます。

しかし全員7時間寝ていればいいのかというわけではない

赤ちゃんを例にだすと

~赤ちゃんのベスト睡眠時間は?~

●新生児
 ➡18時間から16時間程度
●生後1か月から2か月
 ➡15時間から14時間程度
●生後3か月から4か月
 ➡14時間から13時間程度
●生後6か月から1歳
 ➡13時間から11時間程度

参考元:北極しろくま堂 赤ちゃんの睡眠時間を知りたい? 赤ちゃんがよく寝るポイントを伝授!

赤ちゃんは、1歳になるまでに睡眠の時間が約4~5時間急激に減っていきます。

大人になるとここまで急激に睡眠時間は減りませんが、大人も同じで少しずつ睡眠時間が減っていきます。

なぜ睡眠時間が減るかというと、赤ちゃんはいろんなものを覚えるためにたくさん頭を使うかうので、睡眠がたくさん必要となります。

ですが歳を取ると、覚えなくても今までの経験で生きていけるので、脳をあまり使わなくても生きていけるので睡眠時間が少なくなるのです。

なのでおばあちゃんは、朝早起きになっていくのです。

スポンサーリンク

他にも人には睡眠の種類が3つあります。

1.ショートスリーパー(約5%)

睡眠時間は、6時間以下の人のことをさします。

この種類の有名人は、ナポレオン・ボナパルトが有名です。

名の通り少しの時間で、体も脳を回復してしまうという凄い効率がよい睡眠の種類ですね。

2.ロングスリーパー(約10%)

睡眠時間は、9時間以上の人のことをさします。

この種類の有名人は、アインシュタインが有名です。

9時間以上寝なければいけないので、だらけていると思われるかもしれないですが、体と脳をしかっり休ませないといけないので、少しやっかいな睡眠の種類かもしれませんね(笑)

アインシュタインは、部屋の鍵を締め切って誰にも邪魔されないよに寝ていたようです。

3.ミドルスリーパー(約85%)

睡眠時間は、7~9時間の人のことをさします。

ほとんどの人が、ミドルスリーパーなので7時間がベストという結果になったのかもしれませんね(笑)

自分に合った睡眠時間を見つける方法は?

それは自分の体が、一番あなたのことを知っていると思います。

睡眠時間が短くなれば日中に、睡魔があなたを襲ってきますし、たくさん寝ていれば夜寝られなくなるでしょう。

ですが夜寝なかったり、日中にたくさん寝ていたりしたら、体が混乱してしまいいつ寝たらいいのかが、わからなくなってしまいます。

なので夜に決まった時間で寝ることが大事です。

決まった時間で寝れるようになったら、日中に眠くなったからもう少し睡眠の時間をのばしてみるかなどと、考えて自分に合った睡眠時間が見つかると思います。

まとめ

睡眠時間は個人個人で違うので自分に合った睡眠時間を見つけることが大事だと思います。

健康になれる平均的な睡眠時間を、見つけてそれに合った睡眠をとっても自分の体に合わなければ、やってる意味が無くなってしまいます。

なので自分の体が睡眠どれくらい欲しているかを、感じることが出来たら最高の眠りにつけると思います。

以上『あさか』からでした(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。