口内炎の原因を知って治す方法を見つけよう!

こんにちは、最近口内炎になってしまったあさかです。

久しぶりに口内炎になってしまって、飲食すると口が痛くなってしまい少し憂鬱になってしまうので、早く治したくなりますよね。

なので口内炎のときにいろいろな治す方法を、試し見たので皆さんにオススメ度を★1~5に判定してみました。

最初にあなたの口内炎の原因を調べてみましょう!

原因を知らないと治す方法が、具体的にわかりませんしまた口内炎が再発するかもしれないので、原因をご紹介します!

スポンサーリンク

口内炎の原因

口内炎の原因は、大きく3つあるようです。

~口内炎の原因は?~

1.口の中が傷つけた

※間違って食べ物を食べてる時に、口の中を噛んでしまったときなどに口の中が、傷ついてしまいそこから細菌が入って口内炎になってしまいます。

また何度も同じところに口内炎ができる場合は、歯や矯正器具が口の中を傷つけていること原因かもしれないのでその時は、歯医者に行くと早く治るかもしれません。

2.免疫力が低下してる
※睡眠不足やストレスなどで免疫力がさがることで、いつもは倒されていた細菌が口の中で細菌が増えて口内炎になりやすい環境になってしまいます。
また毎日歯をきれいに磨いていないと、免疫力が高くても口の中に雑菌が増えて口内炎になってしまうので気をつけてください。

3.栄養バランスが悪かった
※栄養バランスが悪いと口の中を細菌から守ってくれているバリアが、うまく作れなくなるので口内炎になりやすい環境になってしまいます。

口内炎を早く治す方法

口内炎は、先ほど説明した通り口の中に細菌が感染してしまうことが原因です。
なので免疫をあげて細菌を倒して治しましょう!

口の中を清潔にする

口内炎は何度も言いますが細菌が原因なので、口の中をきれいにすることが一番重要なことになります。
口内炎が出来てしまった後に口の中がきたないと、悪化してしまいことがあるので口内炎が、出来たら最初に口の中をきれいにすることから始めましょう!

・歯磨き★★★★★

毎日歯を磨いていないと口の中に細菌が増えてしまいます。
しかも細菌が増えてしまうと、口内炎以外にも虫歯になってしまいます。

歯磨きは、毎日やすのがめんどくさくなってしまう日もあるかと思いますが、口内炎や虫歯になるとずっと痛いくなってしまうので、痛くならないためにも歯を毎日磨きましょう!

水分補給★★★★★

口の中や空気が乾燥したところは、細菌が大好きな場所なので増殖してしまいます。
なので映画を見た後は、口の中が乾燥しているので細菌が増えて口が少し臭くなってしまいます。
だから細菌を、増やさないために口の中をずっと保湿することが大事です。

しかし刺激が強い飲み物の熱いものやツライものや酸っぱい飲み物は、口内炎を悪化させてしまうので、お水を飲むことをオススメします。

うがい(塩水)★★★★★

「がらがら」と塩水で数回うがいをすることで、口の中の細菌を減らすことで口内炎がこれ以上に悪化しないように防ぐことができます。
塩水を作るときは、水を入れたコップに一つまみお塩を入れるだけです。
うがいは、口内炎だけではなく風邪の予防にもなるので毎日外から帰ってきた後にすることをオススメします。

栄養を摂る ★★★

口内炎ができるのは、ビタミンB群とビタミンEが少なくなることで口内炎になることがあるのでビタミンを取ることもいい手かもしれません。
しかしビタミンを気軽にとれるサプリメントを、飲んで口内炎が悪化してしまう人もいるようなので、私はあまりオススメできません

塩を塗る ★★

殺菌効果があるようですが、結構痛いです。
なのでMっ気がある人は、やってみてはいかがでしょうか?
私は、痛かったのですぐに洗い流してしまいました。

はちみつをぬる ★★★★★

この方法は凄く簡単にできます。
①口の中をきれいにする
②きれいな手で口内炎が出来たところにはちみつを塗る
これだけです。

はちみつは、ぬるときは少し痛いですが殺菌効果や皮膚の保護やビタミンB6が含まれているので治りを速めてくれます。

しかも口内炎のところに舌が、当たってしまったときに凄く甘いので少しハッピーな気分になれます。

なのでお家にはちみつがある人は、ぜひ試してほしいなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

口内炎が出来たら『口の中を清潔にしてはちみつを塗る』

これが、僕の結論になりました。

また口内炎が出来た後に唇が乾燥してしまって皮がめくれる状態になる人もいると思います。

このときに、乾燥を防ぐためにリップクリームを塗るときは口内炎の部分についたら悪化してしまうかもしれないので、つかないように塗ったほうがいいようです。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。